2014.09.13-14(土日)私たちのまち 岡山を考える市民のつどい2014

安心して暮らすことができ、だれもが「住んでいてよかった」「住み続けたい」と思う岡山市をめざし、
みんなで「つどい」に集まり、市政と暮らし、地方自治を語り合いましょう。

●場所
岡山県総合福祉会館

●内容
・9/13(土)映画「百年の時計」の上映
  ①15:00~
 ②18:00~

       前売  当日
おとな    800円 1000円
しょうがい者 500円 600円
こども(小中高生) 500円 600円
両日通し参加の場合、2日間で1300円

・9/14(日)9:30~16:20
暮らしと地域を語る5つの分科会
つながる交流ひろば「3.11避難者からのメッセージ」コーナー☆
全体会
慶応義塾大学経済学部教授 金子勝さんの記念講演

●費用
前売 800円
当日 1000円

文科会のみ参加の場合 300円(資料代)
両日通し参加の場合、2日間で1300円

☆「3.11避難者からのメッセージ」コーナーについて、ほっと岡山もほんの少しだけですが協力させていただいております。
避難者のミニ講演、手作りパン・お菓子等の販売、写真展、移住者が出版した書籍(移住体験記)の販売を行う予定です。

●実施主体
私たちのまち・岡山を考える 市民のつどい実行委員会
事務局:岡山市職員労働組合
086-232-9714

IMG_20140829_0003
IMG_20140829_0005