2014.07.19(土)しえんほうミーティング-1+ 生活相談会&交流会

日 時:2014年7月19日(土)
    しえんほうミーティング-1  10時-12時
    避難者生活相談会+交流会 13時-16時

場 所:岡山市民会館 4階 大会議室(〒700-0823 岡山県岡山市北区丸の内2丁目1番1号)
    TEL:086-223-2165 FAX:086-223-2169
    http://www.okayama-shiminkaikan.jp/access.html

参加費:無料

託 児:希望者は、7月16日(水)午前12時までにhotokayama@gmail.com へお申し込みください。
    件名「7/19託児希望」と明記のうえ、1.お名前、2.お子さまのお名前と年齢、3.連絡先をご記入ください。
        保険へ加入の際、必要となります。
    ★7/18追記。まだ託児の空きがあるので、託児を申し込みしていなくても大丈夫です。

    託児は、4階大会議室で受け付けを済ませていただいた後、ミーティングの会場より1階下の3階(305会議室)に
    移動しての見守り保育となりますので、お子さまのご様子をみながら対応いたします。
      
    託児の場合の持ち物:お子さまの水筒のご持参をお願いいたします。

対象者:主に岡山県、中国地方への避難者

主 催:中国5県支援ネットワーク会議(http://c5-s.net/)
共 催:うけいれネットワークほっと岡山(http://hot-okayama.net/)
協 力:岡山民医連、こらーる岡山、岡山市社会福祉協議会、NPO法人 COCONET 岡山支部

●午前 しえんほうミーティング-1

「原発事故・子ども被災者支援法」はいま、どうなっているのか、当事者の視点からみつめなおす「しえんほうミーティングー1」(ダイアログ形式の場)を設けます。
移動Cafeえんがわさんのおいしいコーヒー、ドリンクや手作りの焼き菓子などでほっとしながら、避難・移住に対する想いを共有しましょう。

避難・移住当事者の皆さま、また支援に関わる方もどうぞご参加ください。

・お話:はっとりいくよ        うけいれネットワークほっと岡山、おかげデザイン、中国5県会議支援ネットワーク会議所属。2011年東京から岡山へ母子避難。

・ファシリテーター:小林ふみこ    おかげデザイン、NPOちみち所属。岡山市による避難者交流会などでもファシリテーターを努める。2011年東京から岡山へ避難。


●午後 避難者生活相談会+交流会

午前中と同じ会場で開催します。
「健康相談」「こころの相談」「キュービック・カラーセラピー」「アロマ ハンドマッサージ」などを個別相談のかたちで予定しています。

「健康相談」…岡山県内で「被災者健診」を担ってくださっている岡山県民主医療機関連合会の医師が健康相談の対応をします。
「こころの相談」…避難者の状況にご理解をいただいている「こらーる岡山」の医師がこころの相談に対応します。

「キュービック・カラーセラピー」…10色のカラーブロックを使って、気持ちの整理をしていただけます。
キュービック・カラーセラピー(NPO法人 COCONET 岡山支部)
http://coconet-color.com/cn14/pg40.html


避難・移住者の皆さま向けの情報スペースも設けます。お知らせしたいものなどありましたら、事前にほっと岡山までご連絡くださるか、郵送くだされば幸いです。
(電話:070-5670-5676、〒700-0807 岡山県岡山市北区南方2-13-1 ゆうあいセンター2F 9号室)
*チラシ等の内容について、配布の可否はほっと岡山でいたします。不明な点についてはお気軽にお問い合わせください。

相談ブース:「岡山県民医連」「こらーる岡山」「NPO法人 COCONET 岡山支部」「うけいれネットワーク ほっと岡山」など

mp_prkng