【支援情報】2017.1.21(土)9:00〜原発事故避難者健診

●検診日時
2017年1月21日(土曜日)9時~12時

●場所
総合病院 水島協同病院 健診コーナー
倉敷市水島南春日町1-1

●定員
15名

●予約
TEL086-444-3211(代表電話)
*予約窓口 地域保健課
*予約開始 12月19日(月曜日)
(12月30日~1月4日は受付できません。)
*予約対応日時 月~金曜日、14時~17時

●対象者
東日本から原発事故をうけて岡山県内へ避難している方で、健康不安を持たれている方
※水島協同病院と岡山協立病院での被災者健診を初めて受診する方に加えて、2回目以降の方も受診できるようになりました。
※7歳未満については予約時にご相談ください。

●費用助成について
岡山県民主医療機関連合会に参加する法人の協力で設けた「福島原発事故被災者支援基金」から費用を助成しますので、低料金で受診できます。

●検査内容と費用
診察  測定 ;身長、体重、視力、血圧
血液検査;赤血球数、ヘマトクリット、ヘモグロビン、血小板数、白血球数、白血球分画
血液生化学(AST、ALT、γ-GTP、TG、HDL-C、LDL-C、HbA1c、
空腹時血糖、血清クレアチニン、eGFR、尿酸、CRP)
尿検査 ;尿蛋白、尿糖、尿潜血
心電図  甲状腺機能検査;TSH、Tg  甲状腺エコー

※ 費用1万円(基金から助成しますので自己負担は5千円)
住民税非課税世帯の方は無料(健診当日に所得証明書をご持参ください。)

※ 7歳未満については、TG、HDL-C、LDL-Cを除きます。また、甲状腺エコー検査と診察のみの場合は4千円(基金利用で自己負担2千円)です。

※ 希望者には+3,000円で、甲状腺機能(FT4、FT3、TgAb、TPOAb)のオプション検査ができます。希望の場合はお電話で事前にご連絡ください。

※ 生活相談、放射線情報につきましては、ソーシャルワーカー、放射線技師がいますので、お気軽にご相談下さい。

●今後の実施時期(2016年度)
2017年3月(岡山協立病院)
※ 日時は決まり次第お知らせしていきます。

●交通アクセスについて
外来者用駐車場 130台 収容可能

JR倉敷駅より
・水島臨海鉄道 所要時間約17分
弥生(やよい)駅または栄(さかえ)駅下車の後、徒歩約10~15分

・タクシー乗車 所要時間約20~30分

・バス利用
両備バス 市役所・吉岡・古城(こじょう)池(いけ)経由霞(かすみ)橋(ばし)車庫行き乗車
『水島郵便局前』バス停下車で正面
所要時間約30分

●主催・お問合せ先
岡山県民主医療機関連合会(担当:大坂)