2015.9.5(土)11:00〜岡山県主催交流会&ワークショップ

●開催日時
平成27年9月5日(土)11時~15時30分
※交流会は11時~12時、ワークショップは13時~15時30分に開催

●場所
津山市衆楽園 迎賓館 岡山県津山市山北628

【アクセス】
車の場合
・中国道津山IC、院庄ICから車で15分
・駐車場あり・無料

バスご利用の場合
・津山駅(バス停:広域バスセンター)から乗車、
 ごんご東循環線・左まわり線にて約10分、
 衆楽園前下車すぐ

電車の場合
・JR因美線、津山線 津山駅より徒歩約20分

●内容
「交流会&ワークショップ」の内容(予定)
11:00~ 開会(受付10:45~)
11:10~ 交流会・個別相談ブース
12:00~ ランチタイム
13:00~ 心とからだをみつめるワークショップ
  講師:國分 利江子さん
  健やかに過ごしていくための、心身へのアプローチを中心としたワーク。
15:30  閉会 

・お子様は別室で過ごせるよう準備しています。

・弁護士、キャリアカウンセラーによる個別相談ブース有り。

・ランチタイムは「ままごとや(建部)」さんのお弁当を準備します。

●お申し込み
交流会&ワークショップ 参加申込
締切:9月2日(水)18:00まで

●お申し込み&お問い合わせ
特定非営利活動法人 岡山NPOセンター(協力団体:うけいれネットワークほっと岡山)

電話:070-5670-5676(火〜金曜、10時~16時)
メール:hotokayama@gmail.com

2015-09-5-1

*相談ブースについて*

◯岡山県北の弁護士による相談ブースを設けました。
 暮らしの中で心配なことや相談を迷っていることも、この機会にどうぞお気軽におたずねください。
 また、原子力損害賠償紛争解決センター(原発ADR)への申し立てについて、「詳しく知りたい。」、「追加の申し立てについて知りたい。」、集団訴訟についてなども相談対応します。

◯キャリアカウンセラーによる個別相談もあります。
 自分とはたらき方を見直してみたい、仕事と生き方をみつめてみたい、など新しい視点を発見する機会を用意しました。こちらへもどうぞご自由にご参加ください。

◯ほっと岡山相談ブース
 住宅支援や岡山県内、または中国地方や全国などの避難者支援の状況など、知りたいことがございましたら、お気軽にお立ち寄りください。
 また、県内に定住したい、家族の相談、生活全般について、などの他、「話をきいてほしい」、避難元の状況を知りたいなどまで、可能な限りお答えします。
 個人情報は守ります。安心してご相談ください。


*託児について*

小さなお子さんから大きなお子さんもどうぞご一緒にご参加ください。
託児を準備しましたので、ゆっくりワークショップにもご参加できます。
ご不安なことがあればお気軽にお問い合わせくださいね。



*ランチについて*
お昼のランチは、岡山市建部町に9月にオープン予定の「ままごと屋」さん
のお弁当です。「ひとと地球にやさしいくらし」をテーマに、ていねいな
物づくりを応援する店とのこと。どうぞお楽しみに。

◎ままごと屋
 場所:福渡駅の近く
 営業:火・水・木
 営業時間:10時~15時(LO)


*ワークショップについて*

午後13時〜
「心とからだをみつめるワークショップ」

講師、國分利江子さんのプロフィールです。
米・ニューヨーク州政府認定マッサージ・セラピスト、BMS Therapy Office 主宰。
BMS Massage Therapy School校長。

「世界を平和な場所にするために、一人ひとりの心と身体の平和をサポートしたい」と、
ホリスティック医学に基づく専門的なボディワークとしてのオイルマッサージを学ぶため
に渡米。1916年創立で「マッサージセラピー界のハーバード大学」と称される名門校
Swedish Instituteへ入学し、卒業後、NY州政府認定マッサージ・セラピストのライセンス
試験に合格。 世界最先端のPsychoneuroimmunology (精神神経免疫学)の理論を取り入れて、
カウンセリングとマッサージセラピーを融合したBMS Therapyを開発。
BMSとは「Body, Mind and Spirit」「身体、心、スピリット」の略称。

その他、國分さんのHPより。
http://www.bmstherapy.com/BMS/profile_2.html


講師からのメッセージです。

このワークショップは、震災の体験を越えて、被災者の方々が心身ともに健康で幸せな日常生活を
送ることができるためのサポートとして行われます。衝撃的な体験から、自分の中でまだ解放しき
れない感情や身体の緊張を解放する方法についてお伝えします。自分でもみえにくい心や感情を
観察し、理解し、解放する作業は心身を健康に保つためにとても大切で、これからの未来をより
幸せに生きていくためにきっと役にたつことでしょう。講師は福島の出身で現地に家族や知り合い
も多く、震災による被災者の方々の心身の状況にも詳しく、身体と心の専門家としての具体的で
効果的なワークショップとなることでしょう。是非、ご参加ください。