2014.07.23(水)14:00~守田敏也講演会

「守田敏也講演会~放射能について語る」

日時:7月23日(水)14時~16時
場所:啓明学院前島キャンプ(瀬戸内市牛窓町牛窓5885-5  086-934-9808)
 http://www.keimei.ed.jp/maejima-b-1.pdf
参加費:無料(前島へのフェリー代が必要です)
駐車場:あり
主催:せとうち交流プロジェクト
お問い合わせ:dan-moca1@ezweb.ne.jp
※「せとうち市へおいでんせぇ~福島の子どもたちと過ごす夏休み」という保養プログラムの一環のイベントです。

★守田敏也さんプロフィール
 
1959年生まれ。京都市在住。「市民と科学者の内部被曝問題研究会」常任理事。
同志社大学社会的共通資本研究センター客員フェローなどを経て、
現在フリーライターとして取材活動を続けながら、社会問題全般に関する研究を進めている。
東日本大震災以降は原発事故の取材と放射線防護に専念。
各地で講演を行いつつ、放射線被曝の恐ろしさを明らかにし、防護を訴えている。
放射能の人体への影響をわかりやすく解説するお話は好評。
著書に矢ヶ崎克馬・琉球大学名誉教授との共著「内部被曝」(岩波ブックレット)がある。
原子力政策に関して独自の研究をするとともに、3.11以降は何度も被災地を訪れ、
ブログ「明日に向けて」を通じて870本を超えるレポートを発信。 
参考:「明日に向けて」http://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011
「守田敏也」web http://toshikyoto.com